ホンダライフの改造車が高額下取りされた

数年前になります。


当時、仕事柄改造者に乗れなくて、車検対応範囲内に改造をしていたライフを下取りして貰いました。


子供ができ車が小さくなったのでファミリーカーに変更。


買取専門業者、2社に査定をお願いしましたが、どうも納得のいく価格にはなりませんでした。


それもそのはず。


車内は自家塗装。


カンスプレーで、すべてを塗っていました。


(結構きれいに仕上がっていました)、さすがにここまで内装をしていると、高く売れるわけがありません。


なおかつ、嫁が査定前にミラーをぶつけて、ミラーの縁が木っ端みじんになっており査定からはマイナス、タイヤもズルズル・・・次の購入予定は、ファミリーカーを予定していました。


購入予算額は100万円。


頭金は下取り車が売れた分を考えていましたので、いかに高く買ってくれるかを期待に膨らませていました。


そして結果は・・・最初の1社目は10万円。


まぁまぁ確かにそのくらいかなとは覚悟はしていました。


当時は今ほど軽人気もありませんでし、ライフの年式も当時で7年落ち。


走行は67000KMでしたが、最初にお話ししたように内装は自家塗装。


今回査定にプラスとなった要因は、当時は高級品だったオーディオ類です。


これがなければ、10万円はつけていないといわれました。


しかし、これぐらいじゃぁぁ次の車の頭金の足しになりませんので、次の査定会社に・・・2社目は何と12万。


このプラス2万は、1社目の査定額を提示したのでアップ。


 この時点でとても悩みました。


正直、希望価格は20万でしたので。


 査定はして貰ったものの車が次の購入する車が決まっていませんでしたので、まず車を探しにいきました。


そして、希望のファミリーカーを発見。


(価格だけですが)そこの中古車屋に隣接する買取センターに査定をお願いしたところ・・・何と!30万。


もちろん他では10万円台なんて話してもいません。


しかし一発でこの価格。


もちろん答えは即決です。


そこの中古車が運営する査定会社で下取りに出し、新しく車を購入しました。


 無事に購入も終え、納車。


購入後3カ月でエンジントラブル。


1年でエンジンが壊れ廃車という結末になりました。





 二人目の子供を授かったので今度こそ車を購入しようと考えました。


今ある車売りたいのもありますが、流石にチャイルドシートを二つおくとなるとかなり場所を使ってしまうのが第一の理由です。


子供は一人で0.5人扱いになるので4人用乗用車の場合は子供二人で一人分という扱いになるそうです。


その為、大人3人子供2人までは乗れるというわけです。


ただし、それはあくまで人数の事だけを考えた場合であって、実際に軽の車に子供2人に大人3人乗せたら、かなり車がいっぱいになります。


運転手としてはそれは避けたいことですよね。


子供が増えれば増えるほど車を大きいものに変えたいというのは人数的な問題ではなくて質量的な問題が大きな要因だと思います。


我が家も4人のりから大人数乗りに変えたいのは乗車した時の狭さが苦手だからです。


車売る


その為にも、少しでも今の車を高く買いとってもらう必要があります!色々な車買取サイトを巡って見つけ出したいと思います♪